FC2ブログ
新千歳動物病院のブログ
北海道の新千歳動物病院での症例(病気、手術など)を掲載したり、病院内で起こった事柄などを日々、書き込むブログです。 可愛い動物に起こったことを、飼主さんに向けて情報を発信していきます。

プロフィール

動物病院 院長

Author:動物病院 院長
関西出身 48歳
獣医学博士

獣医麻酔外科学会 評議員
獣医腫瘍学会
獣医皮膚科学会

妻、子供、犬4頭、猫2頭、フェレット1匹
と暮らしています。

趣味;登山、犬と一緒にクロカンスキー。
   

 

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

交通事故で血流障害になった猫の断脚術
 下記には病気の画像と手術画像が含まれます。

 外に出る猫ちゃんの、いちばんの問題が交通事故です。
外で飼育される猫ちゃんが減ったので、交通事故は年々
減っているように思えますが、農家さんや高齢の
飼い主様は、外に出て行くとのとおっしゃる方もいらっしゃいます。

 この子は、遠くまで行かないのですが、
外出中に事故に遭われ、数日後に帰宅されたそうです。
帰宅したのは良かったのですが、後肢の麻痺、排便排尿障害もありました。
近くの病院で診察を受け、骨盤骨折などを疑い当院に紹介されて来院されました。

 診断は、骨盤骨折、血流障害、大腸の破裂でした。
骨盤骨折と大腸の手術はすぐに行い、排尿も排便も可能になりました。
 血流障害はなんとか回復することを願って、経過を見ましたが
残念ながら、膝から下への血流の回復は見られず、膝から下が壊死していました。

 PC200873_convert_20190107100845.jpg

 飼い主様から、手術を希望され
股関節からの断脚、膝から下の断脚の短所と長所のお話を
何度もさせていただき、ご家族から、膝下での断脚に決定されました。

 PC200875_convert_20190107100925.jpg

 手術は、1時間で終了し、夕方には帰宅となりました。

 手術後は、翌日から3本の足で歩くようになり
排便も排尿も可能になりました。
 飼い主様も、熱心で、お金のかかる手術を希望され
こちらも、可能限り、手術代金や、入院費を削減させていただきました。
今は、いつもの状態に戻ったと飼い主様も喜ばれています。

スポンサーサイト

トラックバックURL:

copyright 2005-2007 新千歳動物病院のブログ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.