FC2ブログ
新千歳動物病院のブログ
北海道の新千歳動物病院での症例(病気、手術など)を掲載したり、病院内で起こった事柄などを日々、書き込むブログです。 可愛い動物に起こったことを、飼主さんに向けて情報を発信していきます。

プロフィール

動物病院 院長

Author:動物病院 院長
関西出身 50歳
獣医学博士

獣医麻酔外科学会 評議員
獣医腫瘍学会
獣医皮膚科学会
日本獣医師会
北海道小動物獣医師会

妻、子供、犬3頭、猫2頭、フェレット1匹
と暮らしています。

趣味;登山
   クロカンスキー
   自転車
   バイク
   川下り
   カヤック
   

 

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

目の下から出血した歯槽膿漏のダックス
 15歳のMダックスが目の下から血が出ていると来院されました。
近くの病院で治療をしていたそうですが、目の下から血が出たので
びっくりして来院されました。

 P4121666_convert_20200519104545.jpg

 目の下の頬の皮膚が裂けて出血していました。
診断は奥歯の歯周病による歯根膿瘍でした。

 歯根膿瘍は、歯周病が重度になり
歯槽膿漏になり、歯根が腐り化膿します。
歯根にできた膿は、行き場がなくなり、
皮膚に穴を開けて頬から血とともに排出されます。

治療は、残念ながら腐った歯を抜くしかありません。
抗生剤の内服で改善はするものの、完治はせず、
再発を繰り返してしまいます。

麻酔が可能なら、麻酔下にて他の歯も重度の歯周病になっているので、
スケーリングを行います。

この子は、他の病院で腎不全と診断され
麻酔が難しいと言われており、飼い主様も
気にはなっていたものの、麻酔で死ぬかもと言われ
不安で困っていたようです。

当院でも、腎不全、心不全が見つかりましたが
麻酔、手術は可能と判断し、手術を行わせていただきました。

手術は30分で終了し、半日入院で、夕方には退院としました。
飼い主様も、ずっと悩んでいた歯周病が改善し、
口臭もなくなり、喜ばれていました。

最新の麻酔機器を用いることにより
今まで以上の治療が可能となっています。
数年、悩んでいたことが半日でなくなりました。
よかった。

スポンサーサイト




copyright 2005-2007 新千歳動物病院のブログ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.